So-net無料ブログ作成
少しでも可能性があれば性病検査を受けてください。保険所だとほとんど無料ですがHIVが中心で検査を行わない性病も沢山あります。
病院での検査も良い方法です。しかし正直言って高額です。症状のない時の検査だけでは保険が効きません。
時間が取れない、恥ずかしくて行けない場合などそんな時は是非郵送性病検査を使ってみてください。
自宅で出来る性病検査
GMEが信頼性も高くおススメです。 アクセスランキング

伝染性単核球症(キス病) ブログトップ

若者を中心に感染が増加中の「伝染性単核球症(キス病)」の原因と予防法 [伝染性単核球症(キス病)]

伝染性単核球症(キス病)とは


伝染性単核球症(キス病)が若者を中心に増加しています。

季節でいうと、若者が休みを満喫した夏の終わりから秋にかけてもっとも感染者が増えます。

伝染性単核球症(キス病)の症状


伝染性単核球症(キス病)とは、ヘルペスの一種で、EBウイルスにより唾液感染し、リンパ節が腫れるというもの。小児期に感染すると、症状はでずに、抗体ができます。

症状は、倦怠感、発熱、食欲不振、のどの痛み、肝臓や脾臓の拡大、肝機能の低下などがあげられますが、唇に症状がでるわけではないので、気づかないことも多々あります。ただ、伝染性単核球症(キス病)に対する抗体をほとんどの大人はもっているので、発症しにくいのです。もし、発症したとしても、およそ4~6週間で症状は自然に治まります。

伝染性単核球症(キス病)の重症化


しかし、まれに6か月以上症状が続くこともあり、そうなるとかなり重症化している可能性があります。重症化してしまうと、肝臓に重い影響がでるため、入院ということもありえます。

伝染性単核球症(キス病)の感染経路


このEBウイルスは唾液にいます。キスはもちろん、唾液を介してうつるので、飲み物の回し飲みや、同じ箸を使うなどすることは、避けるといったことが予防法となります。なかなか治らない倦怠感の場合は一度検査した方がよいかもしれません。



少しでも気になることがあればすぐに郵送性病検査キットで性病検査を行いましょう。
結婚前に互いに性病でないことを確かめましょう。
郵送性病検査男女パーフェクトペアセット (ブライダルキット)
女性用性病検査キットです。
郵送性病検査キット 女性
男性用性病検査キットです。
郵送性病検査キット 男性
性病検査キットの梅毒、淋病、HIVなどの単体ごとの比較です。
性病検査キット単体項目別比較

記事が少しでも参考になれば、ぽちっぽちっとお願いします。

病気・症状 ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 感染症・ウイルスの病気へ
にほんブログ村


nice!(0) 
共通テーマ:健康
伝染性単核球症(キス病) ブログトップ
郵送性病検査キット 性病検査男女パーフェクトペアセット
広告スペース
Copyright © 郵送 性病検査はgmeやkensa.bizのキットで All Rights Reserved.