So-net無料ブログ作成
検索選択
少しでも可能性があれば性病検査を受けてください。保険所だとほとんど無料ですがHIVが中心で検査を行わない性病も沢山あります。
病院での検査も良い方法です。しかし正直言って高額です。症状のない時の検査だけでは保険が効きません。
時間が取れない、恥ずかしくて行けない場合などそんな時は是非郵送性病検査を使ってみてください。
自宅で出来る性病検査
GMEが信頼性も高くおススメです。 アクセスランキング

ウレアプラズマ ブログトップ

ウレアプラズマの潜伏期間や症状 [ウレアプラズマ]

ウレアプラズマの潜伏期間は2~4週間と言われています。

常在菌(じょうざいきん)のような通常何も起こさないような菌と見ている学者も多くいるようではありますが、妊娠期に多くの悪さを行う菌として報告されています。

先進国における死産の一般的な原因がウレアプラズマという見解も発表されています。そのほかにも精神運動発達指標(PDI)の障害、神経合併症、脳性麻痺のリスクがあると言われ胎児に重大な危険をもたらすとも言われています。

感染していても治療を必要としない場合もありますが、妊娠の前や妊娠中に症状が出ている場合には必ず治療が必要です。

一般的な初期症状は尿道炎、性器のかゆみ、性器からの分泌物、免疫力の低下などが報告されていますが、免疫力の低下によって逆にウレアプラズマが悪さするとも考えられます。

HIVに感染すると免疫力が失われ通常発症しない菌によって色々な症状が出てくるエイズのような感じなのかもしれません。

しかしウレアプラズマはHIVのように怖い病気ではありませんし治療も出来ますので安心してください。ただ上記したように胎児には多くのリスクがありますので早めの検査、確認をお願いします。

検査方法はPCR、DNA検査、ELISA、酵素免疫測定法、細菌学的方法、血清学的方法などがあります。

妊婦さんはウレアプラズマを狙って検査することが多いので比較的発見しやすいのですが、その他性感染症の疑いがある場合はまず淋病、クラジミアを検査します。その後違うことが判明してようやくウレアプラズマやマイコプラズマに疑いの目を向けることが多いので発見が遅れやすいです。

そのため一度にクラミジア、淋菌、マイコプラズマ、ウレアプラズマの4種類を検査してくれる郵送性病検査キットがあります。これにより性感染症による尿道炎の原因のほとんどが特定できますのでウレアプラズマやマイコプラズマの検査が遅くなることはありません。心配な方は是非利用してみてください。
クラミジア、淋菌、マイコプラズマ、ウレアプラズマ検査



少しでも気になることがあればすぐに郵送性病検査キットで性病検査を行いましょう。
結婚前に互いに性病でないことを確かめましょう。
郵送性病検査男女パーフェクトペアセット (ブライダルキット)
女性用性病検査キットです。
郵送性病検査キット 女性
男性用性病検査キットです。
郵送性病検査キット 男性
性病検査キットの梅毒、淋病、HIVなどの単体ごとの比較です。
性病検査キット単体項目別比較

記事が少しでも参考になれば、ぽちっぽちっとお願いします。

病気・症状 ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 感染症・ウイルスの病気へ
にほんブログ村


nice!(0) 
共通テーマ:健康

ウレアプラズマ性感染症 [ウレアプラズマ]

ウレアプラズマによる性感染症について話していきたいと思います。性感染症で起きる尿道炎,子宮頸管炎,直腸炎,および咽頭炎などは淋病、クラジミアで起きる場合がほとんどです。

しかし淋病やクラジミアで起きる以外にまれにマイコプラズマまたはウレアプラズマによって引き起こされます。

前回マイコプラズマについて説明しましたので今回はウレアプラズマについて話そうと思います。

ウレアプラズマとは


ウレアプラズマは最初尿器官の炎症を起こす細菌として米国の医師M.C.Shepard氏によりよって1945年に発見されました。

世界保健機関(WHO)は2006年ウレアプラズマは性感染症の原因であるとしています。

ウレアプラズマにはウレアプラズマ・パルバム Ureaplasma parvumやウレアプラズマ・ウレアリチカム Ureaplasma urealyticum(T960)が有り、細胞膜を持っていない細菌・属ウレアプラズマ種となります。

ウレアプラズマの感染経路


ウレアプラズマ性感染症と言われるように主に性交渉によって感染します。また他の性病と同じように経口感染、母子感染、子宮内感染などで感染しますが、臓器移植などでも処置が悪いと感染するようです。また普通の生活の中でも感染することがありプールでの感染、不衛生なトイレ(座席)での感染、感染者の使用したベットでの感染、感染者の下着から感染などがあります。

最後の3つはまずないわと思っても、パートナーが感染者だった場合性交渉を行わなくても感染する可能性があるということです。

少しでも感染の可能性があれば性病検査を受けていただきたいのですが、ウレアプラズマは潜伏期間中の症状がないので気づきにくいです。そのため尿器官の炎症を感じた時はすぐに検査を受けましょう。

郵送性病検査も家庭で検体を採取して送るだけですので一度利用してみてください。

こちらの商品はクラミジア、淋菌、マイコプラズマ、ウレアプラズマの4種類を検査してくれます。これにより性感染症による尿道炎の原因のほとんどが特定できますのでおすすめです。
クラミジア、淋菌、マイコプラズマ、ウレアプラズマ検査


少しでも気になることがあればすぐに郵送性病検査キットで性病検査を行いましょう。
結婚前に互いに性病でないことを確かめましょう。
郵送性病検査男女パーフェクトペアセット (ブライダルキット)
女性用性病検査キットです。
郵送性病検査キット 女性
男性用性病検査キットです。
郵送性病検査キット 男性
性病検査キットの梅毒、淋病、HIVなどの単体ごとの比較です。
性病検査キット単体項目別比較

記事が少しでも参考になれば、ぽちっぽちっとお願いします。

病気・症状 ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 感染症・ウイルスの病気へ
にほんブログ村


nice!(0) 
共通テーマ:健康
ウレアプラズマ ブログトップ
郵送性病検査キット 性病検査男女パーフェクトペアセット
広告スペース
Copyright © 郵送 性病検査はgmeやkensa.bizのキットで All Rights Reserved.