So-net無料ブログ作成
少しでも可能性があれば性病検査を受けてください。保険所だとほとんど無料ですがHIVが中心で検査を行わない性病も沢山あります。
病院での検査も良い方法です。しかし正直言って高額です。症状のない時の検査だけでは保険が効きません。
時間が取れない、恥ずかしくて行けない場合などそんな時は是非郵送性病検査を使ってみてください。
自宅で出来る性病検査
GMEが信頼性も高くおススメです。 アクセスランキング

スーパー淋病 ブログトップ

「スーパー淋病」で死亡!? 詳しい事について [スーパー淋病]

今回は、以前にも紹介させて頂いた、「スーパー淋病」について、
またいろいろと調べてみましたので、その事について書いて行きます。

このスーパー淋病ですが、実は最近見つかった様に思われたのは、
日本で初めて耐性を持った淋病に感染した方が見つかったからです。
ある週刊誌のWeb版の記事で、センセーショナルに書かれてから、
ネット内では、ちょっとした騒ぎにすらなっていました。

ですが、本当は数年前には強い耐性を持った淋菌は発見されていて、
海外では3~4年前から、耐性を持った淋菌の脅威について、
話されていました。なので本当は今に始まった事では無いのです。

日本と海外では、使っている抗生物質は内容は一緒なのですが、
細かい部分で違っていて、その分多く抗生物質を処方しては、
「淋病の治療では、抗生物質ありき」での治療が通説だったので、
様々な抗生物質の使い方や、使い過ぎによって淋菌が耐性を生み出し、
結果、海外やこの1年位で日本も騒ぎ始めた、「スーパー淋病」が、
出来てしまったと言うのが、日本で性病の治療を続けてきた、
敏腕の医師が話す、この騒ぎの顛末になっているのです。

日本でも確かに抗生物質を多量に使い過ぎて、ブドウ球菌関連の病気が、
一時期、治療出来ないと言う事があったのですが、今では抗生物質の、
使い過ぎには注意しようと言う、医療界の動きがあります。

今の所、日本ではこのスーパー淋病感染例は1例しか無く、
海外からの情報も、乏しい部分・分からない部分が多いこの、
スーパー淋病ですが、日本での感染が確認された女性はその後、
違う処方薬で、回復に向かっているそうです。本当に良かったです。

でも、安穏ともしていられない状況と言うのもあります。
現に海外旅行での、一夜のアバンチュールで性病に感染して、
数日して帰国したら、性病の症状が出て検査をしたら、
淋病だった、クラミジアに感染していた。と言う事も報告されています。

実際に海外では、性病に関する知識は日本よりは広まっていますが、
それに対して、日本人が無知である事を知らない海外の人にとっては、
ある意味、「一夜の相手」としては、都合の良い相手なのです。

性病に関する、海外事情も含めてなるべく不特定の相手との性行為は、
しない事。そしてコンドームを持ち歩く事。この2つが海外旅行に必要です。

それで気をつけていても、異変が起きた時にはなるべく早めに、
地元の大使館に連絡して、現地の病院で検査をしてもらう事です。

或いは異変が現れなかった場合は、帰国してからすぐに病院で、
性病検査を受けて頂く事を、お勧めしたいと思います。
気になる行為をしませんでしたか?→心配な方はこちらで検査

パートナーは大丈夫ですか?→心配な方はこちらで検査


少しでも気になることがあればすぐに郵送性病検査キットで性病検査を行いましょう。
結婚前に互いに性病でないことを確かめましょう。
郵送性病検査男女パーフェクトペアセット (ブライダルキット)
女性用性病検査キットです。
郵送性病検査キット 女性
男性用性病検査キットです。
郵送性病検査キット 男性
性病検査キットの梅毒、淋病、HIVなどの単体ごとの比較です。
性病検査キット単体項目別比較

記事が少しでも参考になれば、ぽちっぽちっとお願いします。

病気・症状 ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 感染症・ウイルスの病気へ
にほんブログ村


nice!(0) 

実は、最初は日本。「スーパー淋病」について [スーパー淋病]

今回は、一体どこで問題になっている、「スーパー淋病」が、
発見されたかについて、今分かっている情報をお伝えして行きます。

まず最初にこの「スーパー淋病」の存在を知らしめたのは、
ある雑誌社のウェブページからでした。日本の性産業に従事している、
女性が病院を受診した所、咽頭淋病である事が分かったのです。

それからその医師は、咽頭の淋病治療の為に抗生物質を、
処方して経過を診ました。ですが一向に回復に向かう気配が、
無かったのです。その為、不審に思った医師が咽頭の淋菌を採取して、
抗生物質と合わせてみた結果、今主に淋病の治療に使う抗生物質が、
全く効かない耐性を持った、淋菌だったのです。医師は驚愕です。

今まで普通に使っていた、抗生物質が何も効かないとなると、
治療の施し様が無くなります。その為、何種類かの抗生物質を、
長期に渡って処方し続けているそうです。その女性患者は、
今の所、それ以上悪化する事も無く、小康状態だそうです。

まるで、HIV感染者が最初に日本で発見されてから起こった、
エイズパニック」の様にも聞こえてきますが、現在はこの、
女性の1例だけにスーパー淋病の症例は、留まっています。

ですがもし、これが日本の若者や症状が出難い女性の間で、
拡がり始めると、いよいよ警戒しなければならなくなります。
男性の場合は、感染してからの潜伏期間が短いので、
すぐにでも感染が確認出来ますが、女性の場合は症状が無く、
それでいて、気付かぬ内に誰かに感染させてしまう可能性が、
高いので、その点でもWHOや日本の医療界も懸念していると思います。

これには、今までの「抗生物質至上主義」での、病気治療により、
菌そのものが強くなって行き、耐性を強めてきた歴史があります。

昔は梅毒等で使われる抗生物質、「ペニシリン」が使われていた事も、
あるそうですが、やはりそのペニシリンが効かない淋菌が出来て、
その度に製薬会社は、「もっと強く、即効性のある抗生物質を。」と、
躍起になって、淋菌の治療薬を作り続けてきた歴史があるのです。

その歴史が今になって、大きな「ツケ」となってしまった様です。
抗生物質に頼り過ぎてしまう、今の医療界の「常識」が、
結果的に病気を強くさせてしまうと言う、皮肉が起きたのです。

私達は抗生物質のお世話になる事もこれからあるとは思います。
ですが、性病は菌やウィルスで引き起こされる病気です。
何よりも感染しない事が一番なのです。その為にも、
パートナーとのしっかりした話し合いと検査が必要なのです。

時間を作って二人で性病検査を受ける事が予防に繋がります。
二人で、或いは信頼するお友達と、検査を受けて頂きたいです。
その病状性病ではありませんか→心配な方はこちらで検査

風俗の女性の方だいじょぶですか?→心配な方はこちらで検査


少しでも気になることがあればすぐに郵送性病検査キットで性病検査を行いましょう。
結婚前に互いに性病でないことを確かめましょう。
郵送性病検査男女パーフェクトペアセット (ブライダルキット)
女性用性病検査キットです。
郵送性病検査キット 女性
男性用性病検査キットです。
郵送性病検査キット 男性
性病検査キットの梅毒、淋病、HIVなどの単体ごとの比較です。
性病検査キット単体項目別比較

記事が少しでも参考になれば、ぽちっぽちっとお願いします。

病気・症状 ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 感染症・ウイルスの病気へ
にほんブログ村


nice!(0) 

「スーパー淋病」と「淋病」の違いと症状 [スーパー淋病]

今回は、皆様がまだ多分聞き慣れない事だと思いますが、
スーパー淋病」の話をしようと思います。
このスーパー淋病が世界的な拡がりを見せている事と、
通常の淋病と、どこが違うのかを解説して行きます。

何故、「スーパー淋病」と呼ばれているかですが、これは今までの、
治療薬として使われていた抗生物質の処方薬がことごとく効かない、
耐性菌として、協力になった淋菌によって発病する淋病の事です。

以前、このサイトでも書かせて頂きましたが、淋菌は性病の中でも、
薬剤に対して、「耐性」と言う特性を持ちやすい、特殊で感染力も強い、
菌からなる病気である事は、このサイトをご覧の皆様には、
ご理解頂いていると思いますが、世界的にこの「スーパー淋病」が、
拡散されて、世界的にも若い世代から年配の方まで感染者・患者が、
増えて来ていると言う報告が、近年されて来ています。

今年、2014年。WHOの事務補佐官が、「非常に危険である。」と、
警告を出し始めたこの、「スーパー淋病」ですが、
今の所、まだ海外で今まで使っていた抗生物質に対して耐性を持った、
強い淋菌が出始めていると言う、報告しかされていない、
まだ未知である部分が多い、淋病である事は間違い無いです。

このスーパー淋病は、ある症例報告ですが、1度症状が出ると、
膿みが全身を廻り、膿毒症と言う症状で死に至る事もあるとさえ、
言われているのが報告として挙がっているだけの状態です。

WHOも、「このままでは耐性菌になった、淋菌が拡がる」と、
懸念と各製薬会社に新たな抗生物質の開発と実験を促しています。

中には、「数年前から、耐性菌が出てくる事は、分かっていた。」
と言う性病を何年も診て来た性病専門外来の医師もいます。
実際、耐性を持った淋菌が各国で認められているのは確かな事です。

どんな抗生物質も効かない、「スーパー淋病」ですが、この淋病が、
見つかったのは、実は最初はある国です。ある女性が病院を受診した所、
咽頭淋病だったので、様々な抗生物質を投与したのですが、
一向に回復の様子を見せないので、菌をもう一度採取して実験すると、
どの抗生物質にも、耐性を持っていると言う事でした。

非常に危険な「スーパー淋病」ですが、最初に発見されたのが、
ある国である事は次回の記事でも、詳しく書かせて頂きます。

なるべく、感染はしたくないスーパー淋病ですが、感染しない為には、
定期的な性病検査しか今は、対抗策が無いのです。皆様も是非1度、
性病の検査を受けて頂きたいと思います。

風俗に行ったあなた大丈夫ですか?→心配な方はこちらで検査

女性の方パートナーからうつされた心配はないですか?→心配な方はこちらで検査




少しでも気になることがあればすぐに郵送性病検査キットで性病検査を行いましょう。
結婚前に互いに性病でないことを確かめましょう。
郵送性病検査男女パーフェクトペアセット (ブライダルキット)
女性用性病検査キットです。
郵送性病検査キット 女性
男性用性病検査キットです。
郵送性病検査キット 男性
性病検査キットの梅毒、淋病、HIVなどの単体ごとの比較です。
性病検査キット単体項目別比較

記事が少しでも参考になれば、ぽちっぽちっとお願いします。

病気・症状 ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 感染症・ウイルスの病気へ
にほんブログ村


nice!(0) 
スーパー淋病 ブログトップ
郵送性病検査キット 性病検査男女パーフェクトペアセット
広告スペース
Copyright © 郵送 性病検査はgmeやkensa.bizのキットで All Rights Reserved.